<< 久しぶりのコモドホテル | main | 今日は海だ >>
2019.01.12 Saturday

邦画と洋画

0

    1本目はポイントがたまっていたので無料

     童謡誕生100周年とのことらしく、TOHOシネマズアミュプラザ大分で「この道」を見ることに。

    2019011201.jpg

     

     東宝シネマの解説によれば「九州柳川から文学を志し上京した北原白秋。隣家の美人妻・俊子に気もそぞろ。逢瀬を俊子の夫に見つかり姦通罪で入獄。白秋の才能を眠らすまいと与謝野夫妻が奔走し釈放されるが、恩も顧みずのうのうと俊子と結婚。その刹那、俊子は家出、白秋は入水自殺を図るが蟹に足を噛まれ断念。そんなおバカな白秋と洋行帰りの音楽家・山田耕筰に鈴木三重吉は童謡創作の白羽の矢を立てる。才能がぶつかり反目する二人だが、関東大震災の惨状を前に打ちひしがれた子供たちを元気づけるため、手を取り合い数々の童謡を世に出す。しかし、戦争の暗雲が垂れ込める中、子供たちを戦場に送り出す軍歌を創るよう命ぜられた二人は苦悩の淵に・・・。」と。

     北原白秋というのはこんな人だったのか…柳川の市民は記念館でこの映画に関する展示も始まったことだろうに…との違和感。国語や音楽の授業でもちっともこんなことは教えない!?

     そんな感じで映画を見たのだけども、あくまでそれは導入部分。

     

     昼食はこんなところで…さてどこでしょう!?

    2019011202.jpg

     

     午後はシネマ5bisに場所を移して「エリック・クラプトン 12小節の人生」

    「グラミー賞を18回受賞、ロックの殿堂入りを3回果たすなど、長年音楽界を牽引し続ける世界的スーパースター、エリック・クラプトン。“ギターの神様"と評され、お金や名声よりも音楽性を優先し、愚直なまでにブルースに身を捧げ、天才の名を欲しいままにしていたが、私生活では欲望と愛情、快楽と幸せの区別もつかないまま、いつも“何か"を探して彷徨い続けてきた。酒、ドラッグ、女、そして音楽、全てのものに溺れていくー。母親に拒絶された少年時代の孤独、共にギターの腕を競いあった仲間たちの喪失、親友ジョージ・ハリスンの妻への恋をはじめとする病的なまでの女性遍歴、ドラッグとアルコールに溺れた日々、そして最愛の息子コナーの死。天国と地獄を行きつ戻りつするような、過酷で数奇に満ちた人生を経て、初めて自分の居場所を見つけた今だから振り返ることができる、エリック・クラプトン自らが語る、音楽と愛と魂の軌跡。」

     映画はドキュメンタリー映像が満載。昨晩あまり眠れていない関係で前半は随分眠かったけども、後半、息子コナーが出てくる頃から目がさえる。

     

     夕方、コモドホテルに一旦戻り、エリック・クラプトンのYouTube動画。

     

     パンフレットも買って読み始めてみた…

    2019011203.jpg

     

     その後大分駅で夕食。レシート見たら777円だった!!

    2019011206.jpg
     大分駅のイルミネーション、今日はDJI OSMO MOBILEで撮ってみたのだけども、ブレにくいのはわかっている。わかっているが、時折へんなブレ(前後にガチョーンとブレる)が気になる!? そしてRX100のような解像度は望めない!? そしてこの動画の中にEXILEの曲が流れ始めているので、もしか音がミュートされるかもしれない…
     そして宿に戻り…今、もう一本映画を部屋で見ている。
    「ハクソー・リッジ」第2次世界大戦の激戦地・沖縄の前田高地の壮絶な戦いの場。ハクソー(のこぎり)、リッジ(崖)。150メートルの断崖絶壁の崖が、のこぎりのように険しくなっていたことから、最大の苦戦を強いられたアメリカ軍が、“ハクソー・リッジ”と呼んだこの場所で銃も手榴弾もナイフさえも、何ひとつ武器を持たずにたった1人で75人もの命を救った男の物語。彼の名は、デズモンド・ドス。重傷を負って倒れている敵の兵士に手当てを施したことさえある。終戦後、良心的兵役拒否者としては、アメリカ史上初めての名誉勲章が授与された。なぜ、彼は武器を持つことを拒んだのか?なんのために、命を救い続けたのか? いったいどうやって、奇跡を成し遂げたのか? 歴戦の兵士さえひと目見て言葉を失ったという〈ハクソー・リッジ〉の真に迫る戦闘シーンが、“命を奪う戦場で、命を救おうとした”1人の男の葛藤と強い信念を浮き彫りにしていく─実話から生まれた衝撃の物語。
     あぁ、今日も夜更かししてしまう…

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM