<< 車中泊再開(2/2) | main | ドイツ柔道連盟男子代表合宿 >>
2019.03.09 Saturday

猫だらけ

0

    岩合光昭の世界ネコ歩き写真展

     チケットを購入していたためと、本日は岩合光昭氏のサイン会が開催されるということで、宮崎県立美術館に行ってみました…と書くところですが、実は昨晩、自宅に戻らずそのまま宮崎市へ…20時ちょっとすぎに用事が終わり高速移動…22時ちょっと前に宮崎セントラルシネマに到着。クリント・イーストウッド監督の「運び屋」を見ることができました。

    2019030801.jpg

     

     クリント・イーストウッド監督作品は「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」「アメリカン・スナイパー」「15時17分、パリ行き」といくつか飛び抜かしながら見てきているのだけども、今回の「運び屋」を見るきっかけは“今行きゃ見れるかな”的なノリで自宅に戻らず車を走らせた結果で予備知識なにも無し状態。

     映画を見始めるとなんと先日見た「アリー スター誕生」に出ていたブラッドリー・クーパーが出てる!? ブラッドリーはあっちも監督しつつ撮影しつつ、こっち「運び屋」じゃ監督されつつ、撮影されつつ状態だったわけ?、忙しいなぁ…

     クリント・イーストウッドはブラッドリー・クーパーのことを「アメリカン・スナイパー」で自分の若い頃のように積極的行動的な役者と捉えていたようで、じゃ次は監督でもやってみろよ、と…ちょいと励ましたかどうかは知らないけどブラッドリーは「アリー スター誕生」で監督兼役者やっちゃったのかな…と想像してしまった…

     映画のストーリーは“幾度となくドラッグを運び、巨額の報酬を得ていた90歳の“運び屋”。機知に富み、麻薬取締局の捜査を掻い潜り、伝説の“運び屋”となった老人の前代未聞の実話を描く…”というもので「15時17分、パリ行き」では実際にあった列車テロに遭遇した当の本人たちを映画に器用するという手法で驚かせられたイーストウッド監督の最新作。今回の映画は仕事を最優先させて娘の結婚式をすっぽかす主人公の娘役にイーストウッド監督の実娘を起用し描く実話と我が家族を重ね合わせている。ブラッドリー・クーパーの映画の中で演じるセリフにも仕事最優先で家族をすっぽかすシーンがあって…あぁネタバレしそうだからあとは映画見てね…

     

     

     映画終わって市民の森駐車場で車中泊。前回の大分なみにまだまだ寒い夜だったのだけど、同様の装備でなんなく乗り切り。翌朝は車中泊場所そばのジョイフルで朝食。

    2019030901.jpg

     

     前置きがすんげぇ長くなってしまったけども、朝早く9時前に「岩合光昭の世界ネコ歩き写真展」会場の宮崎県立美術館に到着。

    2019030902.jpg

     

     岩合光昭さんのサインは午前と午後それぞれ200名までということで、すでに数人の列ができていました。

    2019030903.jpg

     

     写真展は開場と同時に入場してゆっくり鑑賞。中の休憩するソファーに座ってこの日買った写真集も眺めていると、徐々に会場も来場者で混み合ってテレビカメラもやってきて大盛況。

    2019030904.jpg

     

     岩合光昭さんのトークイベントには応募しそびれて参加できなかったものの、写真集にサインはいただけました。(握手相手は私ではありません…とりあえず。)

    2019030905.jpg

     

     写真展じゃ写真集3冊と帽子…散財したなぁ…

    2019030906.jpg

     

     写真展おわって昼食どこにしようと車を走らせて考え…思いついたのが江平の大盛りうどん。ひさしぶりに大混雑している店に入ってみるとラッキーにも即着席。“江田そば”注文。“江田”とは肉・たぬき・天ぷら・かまぼこ・玉子全部入りのこと…らしい。

    2019030907.jpg

     

     岩合光昭さんが監督の映画「ねことじいちゃん」が宮崎キネマ館で上映中とのことで時間前に行ってみると、隣接駐車場が満車状態。向かい側の駐車場もその表示だったのだけどもゲート前でひやひやしながら順番待ちしてなんとかセーフ。

     チケット売り場近辺はいつになく行列あって県立美術館から流れてきている人も多かったのでしょう。映画の中はねこだらけ。主役のじいちゃん大吉役の立川志の輔さんの相手猫はタマはタレント猫(芸名ベーコン)で演技?がうまい。エンドロール出演者?に猫の名前多数!

     

     映画が終わってそのあとの時間はどうでも良いので、帰りは高速使わず国道10号線を帰路に。夕食…になるかわからないけど、自宅に帰る途中の日向市のコメダ珈琲店でコメ黒とミックスサンド。コメダ珈琲店のサンドイッチねぇ…腹すいてるときには入るけどそんなに美味いってもんじゃ…ないなぁ…と私の感想。こんな休憩入れて帰宅に要した時間が3時間近く。やっぱ国道10号はヒマかかる!?

    2019030908.jpg

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM