<< ドアの新調完了 | main | AUGM長崎Plus 2019 >>
2019.05.17 Friday

かよう会の退職祝

0

    私の番…

     市役所に入って最初に奉職した児童家庭課で九鬼さんという先輩から「まちづくり」という言葉を教えられ、市役所自主研究グループ“かよう会”の存在を知り、その頃、すでに出来上がりかけていた“延岡が大好きになる本”の存在を知る。その本というのはメンバーがそれぞれ分担を決めて地道に情報を集めて取材し、写真撮影を行ってまとめあげている本。その出版にあたり、東京からその時に帰郷していたコピーライターの江藤勝年司さんも加わり、ある日、本のタイトルを決めるという会議が開かれた。私の前職は歯科技工士。文章など構成をしたこともなければコピーというか本のタイトルなど考えたこともなかった会議をサボって帰ろうとしていたところにかよう会の重鎮メンバー杉本さんから声をかけられ参加。

     その後、この本は“延岡ガい〜どマップ”となって出版されることとなり、当初誰かが1,000部も売れれば延岡では大ベストセラーだとか言われる中、初版3,000部を出版してそれが1週間で完売。「ローカルな本はうちは置きません」と門前払いを食わせた某大手スーパーの書店に市民からの問い合わせが集中し、そこを含めて街中の本屋に増版したい〜どマップが置かれ販売されることになる…。ところがその出版記念祝賀会の後、中心メンバーだった江藤勝年司さんが急逝。その経緯はこの日のBlogに書いている。

     かよう会の繋がりはとても強く、メンバーそれぞれ市役所の各セクションで重責を務められ、現在も各方面で活躍している先輩ばかり。その一番若年だった私も60歳の定年となり、退職祝のお話があって、この日の集まりとなった。

    2019051704.jpg

     

     「蒼蠅驥尾に付して千里を致す」市役所に奉職してたまたま同じ係にかよう会メンバーの九鬼さんがいて、「まちづくり」という言葉に興味をもってただひたすらについて回ったこと…このきっかけがなかったならば、今の自分はないのかもしれない。

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM