<< 20年ぶり | main | 大分に移動 >>
2019.05.20 Monday

福岡滞在

0

    晴のち雨

     朝はたしかに晴れていて、曇りの予報

    2019052008.jpg

     

     福岡駅のT-Joy福岡で映画。DOLBY CINEMAなるスクリーン。数あるスクリーンの中、9番シネマがコレ。入り口の扉に至る通路もDOLBY CINEMAへの期待を沸かせる造り。内装はとにかく黒、くろ、クロ。

    2019052009.jpg

     

    「轢き逃げ 最高の最悪な日」

    映画の紹介に…

    結婚式を目前に控えた青年が、車で若い女性を轢き殺して、親友と逃げてしまう。突然の娘の死を、受け止めきれない両親。事件を担当した新米刑事は、同い年の犯行に憤り、老刑事は、娘の父親にシンパシーを抱く……。
    (中略)
    また監督の強い希望から、日本映画初の「ドルビーシネマ」対応に。臨場感溢れる、生々しい世界観で、観客を物語の中へ深く引き込み、登場人物たちとともに悩み、迷い、たしかな希望を体感させる。

    …とある。

     福岡に寄るならば、まずこの映画と決めて見てみた。被害者家族、加害者をとりまく登場人物たち、その両面が描かれている…的な筋書きは誰でも思いつくけども、決してそれだけではない。映画の予告動画にもそのあたりのネタバレがチラり。

     

     次の映画まで時間があったので昼食。今日は月曜日で昨日のようにどこもかしこも激混みではなく、すんなり天ぷら膳

    2019052010.jpg

     

    「山下達郎シアター・ライヴ PERFORMANCE 1984-2012」たまたま再上映があっていることを知って見てみた。山下達郎アルバム全部持ってますとはいえない私、シアター・ライブで演奏された曲をすべて知っているわけでもなかったのに十分楽しめた90分余。

     

     映画が終わると天候は雨がしょぼしょぼ。博多駅からヨドバシカメラ博多まで屋根伝いに移動。車でしか来たことなかったここに、入ったこともない入り口から。

    2019052011.jpg

     

     カメラ関係は以前から1階だったのかな。ほか2階、3階はパス。地階にも行かない。最近物欲が失せている。結局4階で食欲を刺身定食で満足させて失礼…

    2019052012.jpg

     

     部屋に戻ってのんびり状態。ホテルそばのコンビニで今日もアイスを買ってくる。昨日、なんとこいつを食べるスプーンをつけ忘れられていた。昨今のコンビニの店員は外国の人、今日もやられてはたまらん…とレジ終了まで眺めていた。やっぱ入れそびれそうだったところに最後に気づいた彼は、なんと2つもスプーンを入れてくれた。そこで「昨日、入ってなかったよ。どうやって食べたと思う?」と聞いてみた。彼は困ったような顔をして私を見るので、「おしえな〜い!」と言って店を出た次第。

    2019052013.jpg

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM