<< 雨降ったりやんだり | main | 初心者練習 >>
2019.07.20 Saturday

台風来襲

0

    線状降水帯か

     明け方から風が吹き始め目が覚めた朝。どうせ外出できないだろうと録画を見て過ごす。ナショジオChで録画しておいた「アポロ8号:世界を変えたミッション」

    2019072001.jpg

     

     アポロは11号が初の月着陸、13号は途中の事故で着陸できず戻ってきたということは有名で、1号は悲惨な事故だったこととかアポロ計画は17号まで行われたことなど最近では忘れられようとしている中、8号がどんな役割だったかはこのドキュメンターリーで知った。アポロ計画推進中のアメリカの宇宙開発競争相手はソビエト、ライバル国に先を越されまいと計画前倒しで宇宙に送り込まれたものが8号だったらしい。国内ではベトナム戦争泥沼化、公害による大気汚染、人種差別問題など問題山積み。そんな中、月着陸船の開発が終わっていないため、それなしに月へ向かうミッション。打ち上げたサターンVロケットは初の有人飛行。地球から飛び出して月の周回軌道に乗るのも、そこから離脱するのも初めて。

     1968年12月24日のクリスマス・イブに「20世紀を代表する写真」と呼ばれるが撮られ、世間も戦争や大気汚染について考えさせられるきっかけとなったらしい。なんか最近、アメリカのライバル国が中国になってトランプさんまたまた月に行くぞという機運を盛り上げているらしいが、このあたりはどう考えているのだろうか…

    2019072002.jpg

     

     この8号の宇宙飛行士の中にジム・ラヴェル司令船パイロットがいた。13号では船長となり「もっとも成功した失敗」を体験し、2回も月のそばを飛んだ飛行士なのだけども、8号が地球に帰還中に彼は司令船のコンピューターの大切なデータの一部を消してしまい余計な軌道修正作業を強いられている。これが13号の時に司令船の電力を落として月着陸船にデータを入力して立て直すトラブルに活かされているとのか。災い転じてなんとやら…

     

     外で断続的に豪雨。あまりにも風と雨音が激しいので撮ってみた。夕方までこの調子かもしれない。

    2019072003.jpg

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM