<< 遠回りして帰ろう | main | RX100M7使い始め >>
2019.08.31 Saturday

RX100の新型

0

    M7が発売

     ソニーストアに注文していたDSC-RX100M7が発売日に到着。昨日長時間ドライブで帰宅したときに玄関先の宅配箱の中の荷物で気づいたのだけども、その開梱は今朝の発売日翌日になった。どこかの喋りのうまいYouTuberさんの真似はできないので、開梱動画もナシ。

     M6が出たときも発売日当日に書いてしまったblogがある。前回は去年の6月22日、M6が出て1年と3ケ月か。

     ちなみに同時に注文したものは(何故最初から貼り付けて売らないかと思われる)アタッチメントグリップAG-R2、(後から透明シート貼らせるぐらいなら最初からもっと強度をと思う)モニター保護ガラスシートPCK-LG1。

     ほかに注文して先に届いていたものとしてアルカスイス互換のシュー、カメラレンズ前面に貼り付けるレンズメイトのフィルターアダプター、それに付けるフィルターは動画撮影時に面白い効果を出す安価な可変NDフィルター、そして必須のSDカード。

    2019083101.jpg

     それら組み上げてみる。最初からついているストラップは箱から出さずに、革紐が簡単に着脱できるETSUMIのストラップE1832、お気に入りのサンワサプライのフィンガーストラップDG-ST37BL、そして決して手から落としてはいけないときに腕に通す紐の太めのストラップ…これたまたま持っていたもの。これ3つともRX100のストラップ穴に通すためには時計バンドを着脱するときに使う治具が便利。

    2019083102.jpg

     カメラ上面に付いているマイク穴は薄い両面テープをポップアップするフラッシュの部分に貼り付けてフェイクなファーを取り付け。

    2019083103.jpg

     

     今回から搭載された外部入力マイク端子、たぶんZOOMのQ2n-4Kがあるため使わない。三脚付きシューティンググリップはHandycam用の使い込んだGP-AVT1を活用。せっかく今回、RX100M7と同時に発売された新型シューティンググリップVCT-SGR1と“し”の字型に曲がったマイク取り付け用ブラッケットは要らない。

    2019083104.jpg

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM