<< 延岡西高校同窓会理事会 | main | 糸鋸工房ジョイクラフト >>
2019.10.31 Thursday

belkin2年経過

0

    4Kモニターを常時接続から適時に

     先日のMacBook Proのバッテリー膨張事件以来、温度上昇をなるべく回避する使い方を模索中。実はMacBook Proはbelkinのドックに接続して、それには4Kモニター、USBハブ、Bru-rayドライブがぶら下がっている。

     ちなみに今日、巷はハロウィン。4Kモニターの大半の時間はこのようにCATVのSTBからの信号、つまりテレビ放送を映し出している。こんな時はMacBook Proに4Kモニターが繋がっている必要はないのだけども、belkinのドックに抜き差ししにくいディスプレイポートケーブルで繋いでしまっていたため、これまでずっと適時抜き差しをしなかった。たぶんそれが原因で長時間MacBook Proを使っているとファンが回り続けていたのだろう。

     そこでbelkinのドックを裏返して各端子を確認してみると、なんとUSB-C端子がもうひとつ空いている。なんのこたぁない、4Kモニターはこっちに対応するディスプレイポートケーブルで繋いでしまえば問題ない。さっそく片側が抜き差しが容易なUSB-C端子の形をしたディスプレイポートケーブルを調達して接続。これでMacBook Proの負荷を減らすことができた。たぶんMacBook Proのファンの回り方もおとなしくなると思う。

    2019103102.jpg

     

     2年前に主客逆転させていた関係を戻してみようと、一旦belkinをTUNEWEARのALMIGHTY DOCKに置き換えるかだとか、ACアダプターもAppleの純正87WにするかRAVPOWERの61Wにするかだとかモガいてみたのだけども、やっぱりACアダプターが巨大なbelkinが周辺機器の動作が安定していた。

    2019103101.jpg

     

     USBハブも現状復帰。まだまだbelkinドックは動いてもらわないと。

    2019103103.jpg

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM