<< 情報流出 | main | 天気穏やか >>
2019.12.07 Saturday

車の時計

0

    2032ボタン電池

     朝、整形外科の駐車場に着くと私が2台目。いつも最初に到着しているのがお互い毎日リハビリに通うおばあちゃん。彼女は毎朝お孫さんの送り迎えの車に乗って来院。そのおばあちゃんから突然、ふかしたサツマイモの差し入れがあってびっくり。

    2019120701.jpg

     

     朝飯も済ましてきたいることだし、サツマイモを食べるのは昼にしよう。そんなことより、車のステアリングとインパネの間に後付している時計のボタン電池が切れているのだ。エンジンを入れるたびに表示される時計の時間がリセットされている様子。エンジンを入れさえすれば、室内と室外の温度表示に問題はなさそうだけども、時計がいい加減なのは許せない。

    2019120702.jpg

     

     帰りのコンビニで忘れずボタン電池を買って時計の裏蓋を開けて…さっそくと思いきや、昨今のボタン電池の開封は子どもの誤飲を防ぐためなのかハサミで切らないとできないようになっている。車にハサミ積んでいて助かった。切り方によっては電池が出てこない。2,3度ハサミを入れ直してシートの隙間に落とさないように取り出して…意外に手間取って電池交換完了。

    2019120703.jpg

     

     

    【クラウドファンディング】

    =================================

     自分のライフワークとして取り組んでいる【のべおか「第九」を歌う会】の活動で、このほどクラウドファンディングに取り組むことになりました。

     のべおか「第九」を歌う会は、これまで33回の公演を経て、今年の12月14日に第34回の公演を控えています。1986年最初の公演は団員数400人超え、その後しばらくは300人体制だった合唱団員数が、年々集う仲間の減少で最近は100人前後となってしまいました。宮崎県北から「第九」の歌声を途絶えさせる訳にはいかない、なんとか我々の活動を続けて行こうと、近年は「賛助会」や「のべおか第九の伝統をつなぐ会」を設立してご協力の輪を広げて頑張っています。
    来年は「第35回国民文化祭・みやざき2020」が宮崎県に巡ってくる年。そこまで私たちの活動を繋げ、全国から「第九」を歌うメンバーを迎えたい…この活動に今年はクラウドファンディングを加えました。ご賛同の方はリンクから詳しい内容をご覧ください。またよろしければこの活動をシェアしていただくと大変助かります。よろしくお願いいたします。

    FAAVO_logo_white.jpg

    延岡市の年末行事

    【のべおか「第九」演奏会】

    を存続させたい

    2019120502.jpg

     

    のべおか「第九」ホームページ

    https://dai-9.info/index.html

    のべおか「第九」FaceBook

    https://www.facebook.com/nobeoka.dai9/

     

    =================================

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM