<< 映画関連 | main | 便利そうなので >>
2020.01.21 Tuesday

ハンディカム

0

    店頭展示品

     我が街の大型家電店内のHandy-camのFDR-AX100の店頭展示品、値札を見てみると処分価格になっていた。発売が2014年3月14日で自分も出た時購入してこの機種は長年愛用中のものだけども、据え撮りするにはもってこいの製品。在庫を調べてもらうと、県内はここだけ。九州でも熊本に1台あるぐらいで、ご興味ある方はどうぞ…と勧めたくなる。ただ年月を経ているため、当時は4K出たてですごかった性能も最近のRX100M7のように瞳AFは望むべくもなく、フォーカスも遅い。ただ、NDフィルター内臓、筐体の液晶モニター付近に付いているアイリス、ゲイン、シャッタースピードを容易に可変できる仕掛けもあって撮っていて楽しいビデオカメラだ。

    2020012101.jpg

     

     ハンディカムの後継機種は出ないのか、店員に噂だけでもないのか聞いてみたところ、今度は出るぞ出るぞ的なものを裏切られている状況だということらしい。Panasonicのビデオカメラの大半は4K化されていて、その隣のJVCのビデオカメラはみんな防水タイプ。運動会前は結構売れるらしい。4KのGZ-RY980が展示されていたけども、SDスロットはダブルスロットで防水ゆえにバッテリーは筐体に内蔵だ。価格は最新機種でも6万円しない。頑張っている割にはかわいそうなJVC。

     最近はスマホはもちろん、デジタルカメラも簡単に動画が撮れるようになった上に、GoProやInsta360などのアクションカムの台頭もある中、長時間安心して据え撮りできるビデオカメラ、できればHandy-camの後継機種はいつ出るのだろう…

    2020012102.jpg

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM