<< つなし会 | main | 朝夕空を見上げて >>
2020.02.08 Saturday

あるときは有る

0

    ないときは無い

     最近、デザインも多彩になって機能も向上したアルカスイス互換クランプ。お気に入りはMENGS

    2020020801.jpg

     

     これまでいろんな形の互換クランプを買ってきたのだけども、最近DC-38Q(左)を買って満足していて、たまたま次に手に入れたDE-38(右)。締め付けつまみには丁寧に真鍮ワッシャーが挟んであるし、使わないだろうけど水準器も付いている。「よし買い足そう…在庫あるか?スイス…」と再度Amazonを探ると在庫切れ。あるときに有って、ないときは無かった。

    2020020802.jpg

     

     最近、旧式のクランプの交換を始めているので、あといくつか欲しいところだった。そこで欲しいものリストにDE-38を登録していたところ、在庫が復活したことがわかり思わずポチってしまって今回追加を手に入れることができた。

    2020020804.jpg

     

     MENGSのクランプのデザインの面白いところ、横っぱらにクサビ状の切れ込みがあって、ごらんの通り噛み合う(もちろんこんな使い方はほとんどないけども、できないことはない)。

    2020020805.jpg

     

     このクランプに挟み込むカメラ側のシューは、それぞれのRX100やRX-10、はたまたハンディカムに付けっ放し。三脚とカメラを付け外しするときは、クランプの横っ腹のつまみを親指と人差し指で一捻り。これが日本製の三脚にありがちな勝手気儘なクイックシューだと、こうはいかない。

    2020020806.jpg

     

     三脚側(これは一脚だけど)に取り付けて雲台と結合状態。

    2020020807.jpg

     

     たとえばバッテリー入りのカメラグリップの上下に付けておけば、上の一脚のカメラとの間に取り付けて活用可能。

     (カメラへのUSBケーブル、なんと二股というのがある…たぶんコレ、靴の乾燥用ファンの給電に使うケーブルだと思う)

    2020020808.jpg

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM