<< 必勝ストラップ | main | まんが のべおかの歴史物語 >>
2020.04.06 Monday

Vaimo11 FLAT

0

    倍もとじる新世代ホッチキス

     先日からあまり間隔をおかないで我が街の文具店DESAKIに。買ったのはMAXのVaimo11 FLATというホッチキス。この旧タイプは以前の職場で愛用していたのだけども、退職すれば用無しだと思って所有権放棄して置いてきてしまった。ところが最近ちょいと思いつくことがあって本日購入。レジ横にあったBun2も1部いただいた…あれ、隔月発行にしては少し古くはないか??

    DESAKIで買い物

     

     大瀬橋を渡って帰宅していると、城山の鐘撞堂の桜が視界に入ってきた…ちょいと一旦停止して撮ってみる。

    城山の鐘撞堂の桜

     

     さてさて…さっそく買ってきたVaimo11を取り出してみる。ホッチキスは針間隔8.4mm長さ5mmのNo10の針が一般的、これが針間隔10.4mm長さ6mmのNo11を使うVaimo11はコピー用紙20枚の倍の40枚が綴じられるという製品。たった1mm針が長くなるだけで20枚も余計に綴じられるというのはどういうきっかけでわかったのだろう…針の太さも少々太くなっていると思われ、そこあたりもたぶん影響しているのか…。

    Vaimo11 FLAT

     

     初期のこの製品から改善されて針が100本装填できるようになっている。以前は50本ごとに本体をひっぱり開けての手間が半分に軽減されて、これが一番うれしい改善だ。

    Vaimo11 FLAT

     

     …で、事務職も辞めてしまって、家ではもう使わないと思っていたホッチキス、これから何に使うかは後日…

     

    蛇足…このBlog、退職を機に“毎日書いてやろう”と決意して、2019年3月27日から連日投稿を開始。

    よろしければ併読を…

    ------------------------------

    2019年4月6日の出来事(その1)

    中目黒の桜

    桜吹雪状態の中目黒、一夜明けて朝から散歩。目黒川の橋から見渡す両岸の桜を撮影する凄いカメラマンに会ったり、東京に居住の高校時代の同級生と再開したり。

    2019年4月6日の出来事(その2)

    中目黒の夜桜

    夜も目黒川沿いの桜の電飾が終わる時間までくたくたになって散歩。

    ----------------------------

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM