<< 映画2本 | main | REGOLITH COFFEE >>
2020.05.02 Saturday

オンライン申請

0

    マイナポータル利用

     マイナンバーカードを持っていて、これまで使うことのなかったマイナポータルだったのだけども、今回の特別定額給付金申請がマイナンバーカードを利用して可能だということで、やるだけやってみようと夜中にモソモソ。さてマイナンバーカードにはパスワードが4種類。署名用電子証明書暗証番号、利用者用電子証明書暗証番号、住民基本台帳用暗証番号、券面事項入力補助用暗証番号といろいろあるわけで、自分が作成した際にこれをバラバラに決めたため、一体どれ聞いてくるんだ的におっかなびっくり。こんな感じでiPhoneとマイナンバーカードを重ね合わせて、まず求められるのが「利用者用電子証明書暗証番号」のものだった。

    マイナンバーカード読み取り

     

     あとは画面の指示にしたがって手続きを進めることになるのだけども、そのすべてがマイナポータルアプリ画面内で推移するわけではなく、Safariのブラウザ画面に処理が渡されたりして進んでいく。自分の氏名や住所を入力する画面になると「券面事項入力補助用暗証番号」のパスワードを入れて、マイナンバーカードの情報を移入する。さらに振込口座番号を間違えないように入力すると、キャッシュカードの画像を送る画面に遷移して、紙の書類だと最後に記入する署名の画面は「署名用電子証明書暗証番号」のパスワード(これだけは4ケタではなく6ケタ以上16ケタ以内の英数のもの)を入力して手続完了となる。パスワード入れる画面ではその都度iPhoneにマイナンバーカードを重ね合わせてパスワードの照合をさせるので、読み込んでくれるのかはその都度スリル?を味わうこととなる。…ま、そういう画面展開になるということは想定していなかったため、手続きの途中で訳がわからなくなって最初からやり直ししてちょいとまごつきながらも手続きを完了した。

    手続き完了

     

     手続完了後、メールの送信先を入力していれば、メールに“ぴったりサービス_受付番号_申請書控え”の書類が添付されてくる。開いてみたところ、これから郵送で届くであろう紙の申請書イメージの中にさっきやったオンラインで自分が入力してきた項目情報が記載されたPDFファイルと、その情報の元となるCSVファイルが含まれていた。あとは振込を待つだけ。

     

    蛇足…このBlog、退職を機に“毎日書いてやろう”と決意して、2019年3月27日から連日投稿を開始。

    よろしければ併読を…

    ------------------------------

    2019年5月2日の出来事

    夕方から外出

     久しぶりに行った家電店で「令和」の文字が入ったクリアファイルをもらったけども、使わないなぁ…

    -----------------------------

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM