<< Crew Dragon打ち上げ | main | リストウェイト >>
2020.06.01 Monday

Crew Dragonドッキング

0

    また中継を見てしまった

     昨日の早朝にアメリカの民間企業SpaceX社のFalcon9で打ち上げられたCrew Dragonが昨日、日本時間の23時すぎにドッキングするということがわかっていたので、ずっとNASA公式YouTubeライブを見てしまった。いつも地上から眺めるISSは点の星状にしか見えないのだけども、Crew Dragonから近づいていく様子が結構高画質で中継されている。

    2020060101.jpg

     

     お互いに近づいている状況をライブは切り替えられながら中継される。それぞれ高速で地球を周回しているわけだから、背景も昼になったり夜になったり…

    2020060102.jpg

    2020060103.jpg

    2020060104.jpg

     

     日本時間22時16分に無事にドッキング。

    2020060105.jpg

    2020060106.jpg

     

     さて昨日、地球から飛び立った飛行士の乗り移りを楽しみに待っていたところ…待てど暮らせど乗り移りシーンにならず、2人の姿が見えたのは日付の変わった2時すぎだった。最初の乗り移りがロバート・ベンケン(Robert Louis Behnken)飛行士、そして氏
    とダグラス・ハーリー(Douglas Gerald "Doug" Hurley)飛行士の順番。両氏ともどちらもスペースシャトルには複数回滞在していて、久しぶりのここでの任務だったのだろう。

    2020060107.jpg

    2020060108.jpg

     

     ISSの3人と揃って到着セレモニー。ずっとここまでライブを見続けて眠気もピーク。このシーンを確認して画面を止めて朝まで爆睡してしまった。

    2020060109.jpg

     

     なにはとおあれ、民間企業、それも2002年に設立されたばかりのSpaceX社が20年しないうちに有人のほぼ自動操縦のロケットをNASAに提供できたこと。車ではテスラ、どちらもイーロン・マスク。いろいろ調べるとPayPalも彼が関係しているらしい。ビル・ゲイツ、スティーブ・ジョブス凄ぇとか思っていたところにさらに驚きだ。

     NASA公式【動画】を早送りして見直そうかな…

     

    さっそくダイジェスト【動画】あった!

     

    数十日先…戻ってくる場合の実証済の【動画】

     

    蛇足…このBlog、退職を機に“毎日書いてやろう”と決意して、2019年3月27日から連日投稿を開始。

    よろしければ併読を…

    ------------------------------

    2019年6月1日の出来事

    録画を確認

     昨日見た映画「BILL EVANS」関係の録画をしていないかBlu-rayレコーダーの録画履歴を探ってみると、やっぱりあった…

    -----------------------------

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM