<< 午前中晴れ | main | クラウドファンディング >>
2020.06.13 Saturday

プリンター入替

0

    同じインクが使えるように

     ずっと使っていたEPSONのEP-977A3が先日、誤動作の後、電源が入れなおしも出来なくなり買い直しを決意して即日、代わりにEP-982A3という型番のものをポチっていたところ、先日到着して2日がかりのセットアップ作業。

     まずセットアップでひっかかったのが、貧乏くさい考えで壊れたEP-977A3から取り外した使いかけインクカートリッジをセットして作業を開始したこと。どうやら最初にセットしなければならないカートリッジは最初から付属しているものでないとダメらしい。良く見てみると、セットアップ用インクカートリッジと書いてあった。

    EP-982A3セットアッップ中

     

     最初のインクの充填も終わり、プリンタードライバ類をまとめて設定しようと、付属しているCD-ROMをMacBook Proの外付けドライブにセットして動作させると、Mac版は結局WEBから落としてくるような仕組みだった。ところが、一括ダウンロードがなぁんかうまく行かない。仕方ないので、ひとつひとつファイルをダウンロードしてセットアップ…で、うまくいくかといえばそれもなんだか怪しい。アップデータの有無を示してくれるユーティリティはネットに繋がってくれない!? 結局アンインストーラーでこれまで使ってきたEPSON関係のドライバーの削除…ところが、アプリケーションフォルダのEpson Softwareフォルダに少々なにやら残っている!? それを全部ゴミ箱に入れて再起動しての再セットアップをすることに決めた。

     再セットアップはEpson想定?のシナリオ通り進んで完了。Blu-rayディスクのラベル面印刷をする機能、どうやらPrint CDというソフトで行うのではなく、Epson Photo+という写真印刷ソフトに統合されているらしい。これでやっと、やりたかったBlu-rayレコーダーのハードディスクの録画データをBru-rayディスクに焼き込み作業に入る。

    Blu-ray書き込み中

     

     Blu-rayディスクの焼き込みは意外に時間がかかる。このBlu-rayレコーダーを買った6年前に最初に録画した「12時間“ALL McCartney!”〜OUT THEREツアー東京公演!全世界初公開SP〜」そしてつい先日WOWWOWで無料放送された「サザンオールスターズ・桑田佳祐スペシャルDAY 12時間無料放送!」どちらも残り少ないハードディスクではそれなりに容量を喰うコンテンツ。ダブルレイヤーのBru-rayディスクに費やす作業時間はそれぞれ8時間程度。寝ている間に焼きあがるといった作業だった。

    Blu-rayラベル印刷

     

     6年前のBru-rayレコーダーのハードディスクなので、たいした容量もないのだろうけども、それをすっからかんにBru-rayディスクに焼き込んで4Kのレコーダーに買い換えるのは一体いつのことになるだろう…

     

    蛇足…このBlog、退職を機に“毎日書いてやろう”と決意して、2019年3月27日から連日投稿を開始。

    よろしければ併読を…

    ------------------------------

    2019年6月13日の出来事

    風は感じなかったのに

     先日に続いて木曜日に延岡駅を通過するななつ星in九州を撮る。そよ風程度だったのだけども、ボーボー風切り音が入ってしまった。

    ------------------------------

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM