<< 晴天だけど | main | うらめしい晴天 >>
2020.06.21 Sunday

部分日食

0

    久しぶりの越県

     新型コロナの規制が少し緩み、県をまたいだ移動ができるようになった昨今、今日は夏至。それに部分日食が観測される日だというのに、我が街は曇天。夕方、太陽が欠ける時間帯に晴れる気配がないため、久しぶりに越県することにした。行き先は道の駅みえ。

     着いてみると、ここも曇天。空いっぱいに雲があって、その隙間から太陽が見えないこともない状態だった。こりゃどうせこのままの天候だなと判断して、なにも撮らずに帰るのも残念なので、RX10M4でタイムラプスを撮影。

     

     ところが、星空を撮るときに頼りにしている天気予報のとおり、部分日食が最大欠ける頃に空が晴れてきた。

    晴れ始めた空
     

     まさか雲が太陽を完全に遮らないタイミングが来るとは予想していなかったので、持参していた赤道儀も仕掛ける暇もなく、RX10M4のタイムラプス撮影を中止してND100000フィルターを取り付けて望遠を最大にして、三脚雲台のパン棒は手動で動かすことに。(以下トリミング)

    部分日食01

     

    部分日食02

     

    部分日食03

     

     小さい雲が流れてきた時に太陽を覆い隠し、パン棒で追いかけている太陽を見失う困った状況。そんな苦戦している中、雲の程よい厚みのタイミングでRX100M7の最大ズームにND32フィルターを被せた状態で撮れた!

    RX100M7で撮れた部分日食

     

     気を取り直し、RX10M4の最望遠で再度太陽を見つけようと探せど、ND100000フィルターを付けたままだとなかなか太陽を画角に捉えられない。仕方ないので可変NDフィルターをND32にしてシャッタースピードを速くしてやっと見つけ出せた。最初っから赤道儀でカメラを動かしていたとしたら、こんな苦労はしなかった…ただ、よっぽどのピーカンでない限り、フィルターはND100000まで減光しなくてもやろうと思えば撮れるもんだ。ところが画角に収まった後半戦、太陽を捉えて可変NDフィルターをND100000に付け替えるのを忘れて撮影を続けてしまった。シャッタースピードを1/2000にしてISO100にしていたため撮れたのかもしれない。ただカメラにとっては非常に酷だった。

    部分日食04

     

    部分日食05

     

    部分日食06

     

    部分日食07

     

     またまた雲が出てきたところで撮影終了して撤収。太陽が最も欠けているときは道の駅の駐車場がほぼ満車状態だったのだけども、太陽を撮影に来ている人は見当たらなかった。撤収する18時すぎ、駐車場の車は数える程度。やっぱりあきらめずに来て良かった。

     あきらめると言えば、昨年の末のまだ新型コロナ騒ぎがなにもなかった頃、実は台湾のツアーに参加してみようかと関係WEBを眺めていたことがあった。クルーズ船に乗って1週間で現地に向かい、外洋から太陽を見るというツアーだ。なんとその船がダイヤモンドプリンセスだった。その後、横浜港で船が大変なことになって、その騒ぎも治った頃はまだ日本各地の感染もなかったわけで、そのツアーの参加をあきらめきれなかった呑気な時期もあったな、と今になって思っている。今検索してみても公式資料が出てくる!

    撤収前の天気

     

    さて、今後の日蝕日程は…

    2023年4月20日 部分日食 南西諸島等
    2030年6月1日 金環日食 北海道、全国で部分日食
    2031年5月21日 部分日食 南西諸島等
    2032年11月3日 部分日食 全国
    2035年9月2日 皆既日食 関東北部等、全国で部分日食


    日食各地予報(国立天文台暦計算室)
    https://eco.mtk.nao.ac.jp/cgi-bin/koyomi/eclipsex_s.cgi
    日食一覧(国立天文台)
    https://www.nao.ac.jp/astro/basic/solar-eclipse-list.html

     

    いつまで元気でいられるのやら…そこが一番重要!?

     

    蛇足…このBlog、退職を機に“毎日書いてやろう”と決意して、2019年3月27日から連日投稿を開始。

    よろしければ併読を…

    ------------------------------

    2019年6月21日の出来事

    むかばき地鶏

     以前の職場で机を並べていた友人が地鶏のテイクアウト店を始めていた。訪ねて買って食べてみると、これがじつに美味かった。

    ------------------------------

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM